2019年 カングー予報

明けましておめでとうございます。

昨日から通常営業です。

今年のカングーはどんな動きがあるでしょうか。


その① 次期モデルの気配

一番気になるのが次期カングーですね。

昨年秋のニュースで、モブージュ工場での大きな動きが発表されました。

なんと「日産 NV250」をモブージュで生産すると…

カングーのプラットフォームをベースに、商用バンと乗用ワゴンの2タイプを導入予定。

これって次期カングーに関係するプロジェクトじゃないかとカングってしまいます。

コカングー時代にあった日産キュビスターの様に、バッジエンジニアリングモデルでないことを祈ります。


NVと併せてのカングー3の発表なんてないかなぁ…

数年前はSNSなどでも噂が出ていましたが、最近あまり耳にしなくなりました。

私、実は2017年から2018年にかけて次期モデル発表と予想していました。

今までコカングーも含め、「オーセンティック」が販売された後に大きな動きがあったんです。


2005年 コカングーオーセンティック販売、翌年に後期型にマイナーチェンジ。

2007年 後期型のオーセンティック販売、同年フランクフルトショーでデカングー発表。

2013年 デカングー初のオーセンティック販売、現行フェイスへビッグマイナーチェンジ。

2017年 アクティフベースのオーセンティック販売、その後アクティフが無くなる。


そして、いよいよ!と思っていたのですが、見事に外しました(;^_^A

そろそろモデルチェンジしてもおかしくないのですが、どうなる事やら。


その② 限定車発売間近?

噂ではベージュです。

メーカーの”ソリッド離れ”を考えると、トレンドのベージュメタリックの予想もあります。


その③ 車検どうなる?

と言いましても我が家のコカングーの事です。

今年で16歳、何事もなくクリア出来るのでしょうか?(知らんがなって言われそうですが)


いろいろ気になる2019年ですが、カングーライフを楽しみましょう。

ブログもゆる~くお付き合いいただければと思います。

今年も1年よろしくお願い致します。


523回の閲覧

カングー専門店

〒612-8008 京都市伏見区桃山町東町4

Tel: 075-621-9798

© 2018 by 株式会社クラフトハウス